BEST TRACKS - August,2021

更新日:10月21日

Staff Choices

CRJAFUKUOKAのスタッフが先月のおすすめ楽曲をピックアップ!



Big Red Machine - Latter Days (feat. Anaïs Mitchell)


Bon Iver と The National のアーロン・デスナーからなる Big Red Machineの2作目のアルバムから1曲目。テイラースウィフトの去年のアルバムからの流れで客演も入っていたり、インディ好きにはたまらない一枚です。穏やかな気持ちになれます。

Bon Iver と The National のアーロン・デスナーからなる Big Red Machineの2作目のアルバムから1曲目。テイラースウィフトの去年のアルバムからの流れで客演も入っていたり、インディ好きにはたまらない一枚です。穏やかな気持ちになれます。(りょう)



yonige - 対岸の彼女


大阪寝屋川のバンドyonigeの最新アルバム「三千世界」の一曲目。気怠さと生活感のある声とメロディが心地良くて夏の終わりにぴったりだと思います。遠くにいってしまった思い出や誰かの優しさを想いながら聞きたい一曲です。俳優の若葉竜也さんが監督を務めたMVも楽曲の世界観に合っていてすごく良いので是非見て欲しいです❕(遥香)



Engelwood - Crystal Dolphin


ブルックリンの音楽制作者であるEngelwoodによる楽曲。一時期TikTokなどでも聞かれたこの曲、実は濱田金吾さんのアルバム「midnight cruising(1982年発売)」収録曲「街のドルフィン」をサンプリングした作品なんです🍸懐かしい雰囲気やどこかで見たようなキャラクター風のアニメーション、日本語など親しみやすいノスタルジックな雰囲気となっているPVも要チェック🎞(みっきー)




帝国喫茶 - 貴方日和


大阪を拠点に活動している、4人組ロックバンド!!

Eggsのフェスで初めて聞いたんですが、リズミカルな曲調と暖かいサウンドがとっても好みです💌

「貴方日和」は最初のリズムを口ずさむところから始まり、ギターの音が強調されててほっこりするような曲調です😌💭

個人的には歌詞がめちゃめちゃ好きで、幸せを直球に表現している感じが刺さりました…!!ライブに行きたい!!!!!!(もっち)


NTsKi - Kung-Fu


NTsKi(エヌ・ティー・エス・ケー・アイ)は京都出身の女性アーティスト。エレクトロミュージック、ヒップホップ。英語と日本語が入り混じったリリック、ラップが特徴的。2021年8月に1stアルバム「Orca」をリリース。当アルバム収録の「Kung-Fu」は現代的なエレクトロミュージックでありながら、どこかチャイナチックな楽曲である。美術誌「美術手帖」が選ぶ2020年代を切り開くニューカマー・アーティストにも選出された。国内外から多くの注目を集めているこれからの活動が気になるアーティスト。(Takkun)



quickly, quickly – Everything is Different (To Me)


アメリカの20歳Graham Jonsonのソロプロジェクトquicky, quickly!

16歳ごろからソロを発表していたそうですが、今回はがらりと印象が変わってジャズやインディーの要素が絶妙にまとめ上げられたすごく刺激的なアルバムです。

トリッキーなリズムやシンプルな曲どちらも超クールに聴かせてくれ、Oscar JeromeやらTom Mischなどとも親和性を感じる期待大のアーティストです…(やなたつ)


CRJA FUKUOKAは毎週日曜日LOVE FM『#てぃんぴー』内コーナー『FRESH FINDS!』に出演中!radikoで聴けます📻

スタッフ募集中!ご連絡はメール、各種SNSまで📩 ↓SNS、プレイリストフォローお願いします! https://linktr.ee/CRJAFUKUOKA